Q. 置き薬の設置には前金や保証金などが必要ですか?

A. 置き薬の設置にお金は一切かかりません。預かり料なども不要です。使った分だけの明朗会計なので、安心してお備えください。

Q. 使わないまま使用期限が過ぎてしまった薬があります。

A. 期限切れまたは期限が切れとなりそうなお薬は、アドバイザーが訪問した時に無料で新しいお薬に交換します。期限が切れても捨てないようお願いします。

Q. 薬をあまり飲まないのですが、もしもに備えて置いても良いですか?

A. そのようなお客さまはたくさんいらっしゃいます。また、災害の時に助かったというお声もいただいています。

Q. 救急セットにはどんな薬が入っているのでしょうか?

A. 口から飲む内服薬と、それ以外のところで使用する外用薬が入っています。内服薬は風邪、頭痛、腹痛など、からだに優しい生薬や即効性のある西洋薬までご用意しています。外用薬は目薬、消毒薬、はり薬、ぬり薬、絆創膏などです。ご要望に応じてアレンジします。

Q. アドバイザーの訪問頻度はどの位ですか?

A. 使用頻度と地域によりますが、おおよそ3~4カ月に1度ご訪問いたします。訪問頻度のご要望も承ります。また、薬を補充して欲しいなど何かご要望がありましたら遠慮なく担当アドバイザーをお呼びください。

Q. アドバイザーに訪問してもらうのに費用はかかりますか?

A. 配置販売法に基づき都道府県知事の認可を受け、身分証明証を所持している者です。ホームメディカルアドバイザーとして、多くのお客さまからの健康相談にお応えした経験の中から、お客さまに応じたお薬と効果的な飲み方をご提案できます。また、薬にとどまらず、食事や健康法など、幅広い知識と経験を身につけ、つねに社内研修によって最新知識を学ぶ努力を続けています。どうぞ安心して気になることは何でもご相談ください。

Q. 救急箱を破損してしまいました。

A. 新しい救急箱に交換いたしますので、担当アドバイザーにご連絡ください。救急箱の費用はかかりません。

Q. 会社に救急箱を設置してもらうことはできますか?

A. 可能です。社員様の健康増進のために、すでに多くの会社様に設置していただいております。

Q. 使ったお薬で医療費控除を受けられますか?

A. 治療目的で使用したお薬であれば医療費控除が受けられます。詳しくは担当アドバイザーにお問い合せください。対象となるお薬や控除の方法など、詳しくご説明いたします。

Q. お薬の追加注文や使わない薬の回収はできますか?

A. いつでも可能です。よく使うお薬が切れることがないよう、早めに注文されることをおすすめいたします。

Q. 自分の住んでいる地域に、三山薬品の薬箱を届けてもらえるかどうかが知りたいです。

A. 三山薬品の配置薬のお申込み可能地域は下記の通りです。
東京都23区・23市・1郡/埼玉県18市/神奈川県川崎市/千葉県7市
詳しくはお電話(三山薬品 03-3922-1506)または問い合わせフォームからお問い合せください。

その他、わからないことがありましたらなんでもお気軽にお問い合せください。
お問い合わせはこちらから